オーストラリアで働きながら語学学習できるワーキングホリデー

授業

教科書ではなく実践で英語力を磨けるワーキングホリデー

男性

最近では、英語力を強化する方法も様々です。独学用のツールも沢山ありますが、生きた英語を学ぶという意味では、やはり英語圏への留学が一番です。特に、オーストラリアは、長年の移民の受け入れ経験という裏付けのもと、外国人留学生に対して極めてフレンドリーなお国柄で、留学希望の方にはおすすめの国です。更に、もし、年齢制限をクリアしているのなら、語学に特化した留学よりもワーキングホリデーも視野に入れて検討してみてはいかがでしょう。ワーキングホリデーに関して詳細を知りたい場合は、留学エージェントに相談すると、正確で最新の情報を得ることができます。
ワーキングホリデープログラムを利用してオーストラリアに渡航すると、現地で暮らして、働いて収入を得て、語学学校にも通うという生活を送ることが出来ます。つまり、学校の教科書的な英語だけではなく、オーストラリアでの生活で使う英語、仕事で使う英語も、バランスよく学ぶ機会が得られます。英語関連の資格試験を目指すのなら、それに相応しいコースで1~2年みっちり訓練をするのもいいでしょう。しかし、特にそこまでする必要も希望もないのであれば、実践的な英語を身に着けられるワーキングホリデーの方が相応しいでしょう。エージェントには、ワーキングホリデー経験者のカウンセラーもいますので、実体験を踏まえたアドバイスをもらえますよ。


TOP